【公式発表】adidasがYe(Kanye West)とのパートナーシップを解消へ!Yeezyブランド製品の生産を発表

公式Twitterで新着・お得な情報を発信中!

かねてから関係解消の噂があったadidasとYe(Kanye West)のパートナーシップですが、先程adidas側からの公式発表があり、正式にパートナーシップの解消が発表されました。

SNSでの半ユダヤに関しての投稿や数々の問題発言に対してadidas側が見切りをつけたかっこうとなった。

以下adidas側の声明

「adidasは、反ユダヤ主義やその他いかなるヘイトスピーチも容認していません。Yeの最近の発言や行動は、受け入れがたい、憎悪に満ちた危険なものであり、多様性と包括性、相互尊重と公平性という当社の価値観に反するものです。

慎重な検討の結果、当社はYeとのパートナーシップを直ちに終了し、Yeezyブランド製品の生産を終了し、Yeおよび彼の企業への支払いをすべて停止する決定を下しました。 アディダスは、adidas Yeezy事業を直ちに停止します。

これにより、第4四半期の高い季節性を考慮すると、2022年の同社の純利益に最大で2億5000万ユーロの短期的なマイナスの影響を与えることが予想されます。

adidasは、このパートナーシップの下、既存製品および従来と新しいカラーリングのすべてのデザイン権を単独で所有します。」

公式Twitterで新着・お得な情報を発信中!

-ニュース