スペシャル・エディション!Nike Dunk Low “節分” 発売

公式ツイッターで新着・お得な情報を発信中!

日本の節分祭にちなんで、NikeがDunk Lowのスペシャル・エディション“節分”を発売します。

節分は「豆まき」とも呼ばれ、旧暦の立春の前日に行われます。節分には、ご存知の通り"鬼は外、福は内"と唱えながら、乾いた大豆を一握りずつ投げて鬼を追い払う習慣があります。これは、邪気を払い、福を迎えるために行われるものです。

このDunk Lowは、ライトブラウンをベースにカーキとダークブラウンのオーバーレイを組み合わせています。
また、"鬼"の刺繍が施されたサイドヒール、ライニング、トングには、パープルのコントラストがアクセントになっています。

ホワイトのミッドソールと半透明のアウトソールには、江戸時代後期(1840年代)に歌川国芳が描いた「金時の節分」という空間的なアートワークが描かれています。豆まきの子ども「金太郎」が、鬼退治で有名な源頼光(頼光)の家来の一人である豪傑「坂田金時」に成長する姿が描かれています。

節分は2月3日なので、その前後での発売が予想される。

発売日:2022年2月
販売価格:
スタイルコード:

公式ツイッターで新着・お得な情報を発信中!

-NIKE