ビールブランド Heinekenが靴底にビールが入ってるスニーカー「Heinekicks」発売

新着アイテム・お得な情報を発信中!

Heineken(ハイネケン)は、レブロン・ジェームズやDJキャレド、ドレイクなどのスニーカーを手がけた有名デザイナー、ドミニク・キャンブローンこと「The Shoe Surgeon」とコラボして作った「Heinekicks」というスニーカーを発売!。

ハイネケンのボトルの色とマッチしており、グリーン、シルバー、レッドの色合いを持っており、このシューズの特徴は、なんといっても靴底にビールが入っている点だろう。

ハイネケンの公式ツイッターでは、この新発明を紹介する動画が公開されています。

当初製造された32足のうち7足がシンガポールで発売がされる予定でしたが、8/4 中止となったようです。

ポイント

発売日:発売中止(現在未定)

via:Heineken

-ニュース